(社)守山青年会議所
2012年度 理事長予定者

西本篤志 君

郷土
姉妹LOM 富士五湖青年会議所

(社)守山青年会議所

〒524-0021
 守山市吉身2丁目5−22
TEL 077-582-5168
FAX 077-582-7046
e-mail info@moriyama-jc.or.jp
新着情報
2011/3/17「東北地方太平洋沖地震」における対応についてアップしました
2011/3/173/28に予定しておりました公開討論会は中止となりました
2011/3/16もり塾の活動日記をアップしました。左のバナーをクリックして下さい
2011/3/08事業報告ページを更新しました

information

 
2011/11/21 ■滋賀ブロック会員大会

高島市 藤樹の里文化芸術会館にて開催されました。
守山からも多くのメンバーが参加し、式典、褒賞結果発表、卒業式に臨みました。

式典では非常に多くの来賓の皆様も臨席され厳かな雰囲気の中取り行われました。
待ちに待った褒賞の結果発表では、、、残念ながら各賞の受賞は逃しました。次年度に期待です。
そして、来年のブロック大会は大津で開催されることが発表されました。
卒業式では北田監事、新谷専務、前原君、山本昌君の4名が壇上に上がられ、山本直前の「ほんとに」素晴らしい送辞を聞き、胸を熱くされている様子でした。

台風の影響で9月に開催予定だったのがここまで延期されたにもかかわらず、当初、企画されていたプログラムが変更されていたものの、非常に素晴らしい大会でした。


comment

2011/11/13 ■11月例会 開催しました

本日の定例会は市内の小学生を対象にして5月から6カ月にわたり開催してきました事業「JCもりやま塾2011」の修了式を行いました。古代米作りやこどもみらいミーティングなど計10回のイベントを振り返りました。
参加した子供たちは修了記念アルバムを受け取ったり、昨日作った古代米のあめを食べて1年間の思い出を噛みしめていました。
感想を一人一人発表するときの「お米作りが楽しかった」や「いろんな体験が出来て良かった」、「友達が出来て良かった」などそれぞれの思いを発表してくれました。
このような感想を言ってもらえる様な体験をしてもらうことこそが私たちの活動の目標でしたので非常に達成感の感じる事のできる素晴らしい事業でした。


comment

2011/11/12 ■もりやま塾 あめづくりを行いました。

11月12日(土)下之郷遺跡にて古代米のあめ作りを行いました。収穫・脱穀した古代米を、フライパンで熱し米粉にした後、水あめや砂糖、ゴマ、生姜などを混ぜてたあめの元を、子供たちが一つづつ丸め形にしていきました。

また、保護者の方々に古代米のおにぎりを握っていただき、みんなで食べました。
普段とは違うおにぎりに、「おいしい」という子もいれば、少し苦手な子もいたようです。

今日作ったあめは、明日の修了式でみんなでたべましょうね。


comment